PowerColor Radeon HD3850フルテスト

PowerColor HD3850PowerColor Radeon HD3850フルテスト
PowerColorから「Radeon HD 3850」搭載ビデオカードのVRAM 512MBモデルにオーバークロックを施した製品『HD 3850 PCS 512MB GDDR3』が登場した。今回はAMD-ATIの最新GPUを搭載するこの製品を総合的に検証してみた。


カテゴリー メーカー Date Text
Graphic Card PowerColor 2008/2/4 瀬文茶

PowerColor HD 3850 PCS 512MB GDDR3

PowerColorの『HD 3850 PCS 512MB GDDR3』は、600MHzから720MHzにオーバークロックしたAMD-ATI製GPU「Radeon HD 3850」と1800MHz相当で動作する512MB GDDR3メモリを搭載したビデオカードで、冷却にはPowerColorオリジナルのVGAクーラーを採用している。

PowerColor HD3850

PowerColor HD 3850 PCS 512MB GDDR3の基本スペック

Vender

PowerColor

Product Name

HD3850-D2-P512D3-PSC

GPU

AMD-ATI Radeon HD 3850

Memory

512MB GDDR3

Core Clock

720MHz

Memory Clock

1.8GHz (900MHz×2)

Memory Bus Width

256bit

Stream Processing Units

320 Units

AMD-ATI DirectX 10.1対応GPU 「Radeon HD 3850」

 『HD 3850 PCS 512MB GDDR3』には、最新規格であるDirectX 10.1とPCI Express 2.0をサポートしたAMD-ATIの最新GPU「Radeon HD 3850」が搭載されている。「Radeon HD 3850」は最新の55nmプロセスで製造されたGPUなので、6億6600万ものトランジスタを集積している割にダイサイズは190平方mmと小さくなっている。

また、製造プロセスの微細化により消費電力も削減されており、『HD 3850 PCS 512MB GDDR3』には、Radeon HD 2900シリーズで採用されていた8pinタイプの補助電源コネクタは採用されておらず、ごく一般的な6pinタイプの補助電源コネクタが一つだけ搭載されている。Radeon HD 2900シリーズでは選択肢の少ない8pinコネクタ対応電源に悩まされる事もあったが、『HD 3850 PCS 512MB GDDR3』ではこの問題が解決されている。

製造プロセスとトランジスタ数

GPU

製造プロセス

トランジスタ数

ダイサイズ

Radeon HD 3850/3870 (RV670)

55nm

約6億6600万

190平方mm

Radeon HD 2900 XT/Pro/GT (R600)

80nm

約7億0000万

408平方mm

Radeon HD 2600 XT/Pro (RV630)

65nm

約3億9000万

153平方mm

GeForce 8800 GT (G92)

65nm

約7億5400万

315平方mm

GeForce 8800 GTS (G80)

90nm

約6億8100万

470平方mm

PowerColor HD3850 PowerColor HD3850

▲ AMD-ATIの「Radeon HD 3850」(左) 補助電源コネクタ付近(右)

カテゴリー: VGA   パーマリンク

コメントは受け付けていません。