AMD CPUで快適PCを組み立てよう!【後編】

(8)マザーボードへの接続

さていよいよ仕上げです。マザーボードASUS M2A-VM HDMIへケーブルを接続します。細かい作業になるので、しっかり行ってください。


▲「再生」ボタンでこのまま再生できます

ケーブル接続のの取り付けのポイント

Q-connector
▲白いQ-ConnectorはASUSマザーボード独自のパーツ。LEDは極性があり、色がついているケーブルを「+」(プラス)側に接続します。

シリアルATA
▲どれがIEEE1394、USB、オーディオかはそれぞれコネクターに表示されています。

シリアルATA
▲シリアルATAケーブルはこの位置にあります。

シリアルATA
▲背面のファンの電源を接続します。ケース内の温度を下げるため排気は重要です。

これで組み立ては終了です。

●ASUS M2A-VM HDMIを
coneco.netで価格比較

(1)CPUの取り付け
(2)CPUクーラーの取り付け
(3)メモリの取り付け
(4)ケースへの取り付け
(5)グラフィックカードの取り付け
(6)ハードディスクの取り付け
(7)DVDドライブの取り付け
(8)マザーボードへの接続
(9)完成編

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。